2019
12.23

間々観音 参拝記

とにかく新着, 日記

理性が強すぎてエロスが浮かばない事態

現在取り組んでいる作品『お部長と平田』はエロスありの大人の漫画です。
カテゴリーとしては『TL』もしくは『ヤングレディース』です。

2020年1月に電子単行本の5巻が配信されますが、この5巻、ヒロインが脱ぎません。

TLマンガなのに!? それでいいのか!?

うーん、ま、いいやーと思っているのですが。

(いいんかい!)

なんて言えばいいのかな・・・、ヒロインが脱がないことが問題なんじゃなくて、この先、エロスに突入するエピソードが全く浮かばない海辺野ジョーに問題があるっていうか・・・

(大問題じゃーん!!!)

そういうわけで「エロスに突入する感じを得たいです」を神頼みするために、おっぱい観音こと『間々観音』を参拝することにしました。

間々観音参拝記

参拝者も少なかろうと平日の午前中に参拝しました。

ネットではおっぱい、おっぱいとご機嫌な感じで紹介されているのですが、実際は知らない人にはおっぱいのおの字も伝わらない門構えをしていました。・・・あ、写真には門の向こうにピンクのおっぱい旗がありますが、実際にはそれもまじまじと見ないと分からない感じです。

さ、門をくぐり境内へ。

早速このような地図兼注意看板が。

お寺なのにここからは聖域です、と明言しなければいけないくらい、キャーキャー言う物見客っぽい輩が増えたのかもしれません。

海辺野は大真面目にエロスな感じを呼び戻したいのであります!!

手を洗い、静かに独りお参りいたしますー・・・

お線香をあげて、ロウソクを灯すことにしました。

お線香はひと束50円。ロウソクは一本150円です。

ろうそくの種類は7種類ほどですが、エロス熱を高めたい場合は「開運厄除」でしょうか・・・

灯しました。

続いてお線香・・・

あげました。

線香の煙が登っていくのを見ていると心が穏やかになりますねぇ。

他に誰も参拝者がいなかったこともあり、線香をあげたその場に立ち止まり、煙がふわふわ、ふわふわ、上がっていくのをぼーと眺めていました。

そしてこの後、ご挨拶して棟の周りを念仏を唱えながら回りました。

大真面目にエロス熱を灯したいのであります!

観音様に届いているといいのですが・・・

おっぱい絵巻や母子像が

観音堂の近くにおっぱい絵馬やお乳溢れる母子像がありましたが、撮影NGだったので、興味がおありの方は公式WEBサイトでご確認ください。

間々観音 公式サイト

おっぱい絵巻には「だれだれちゃんの乳がんがなくなりますように」や「赤ちゃんのためにおっぱいがいっぱい出ますように」というお願いがあって、海辺野も「そのようになりますように」と重ねて念を込めさせていただきました。

他には「なにがなんでもFカップになりたいです」「おかげでAからCカップになりました」というのもあって、笑顔になりつつ、女性のおっぱいにまつわる願いの幅広さにしみじみしていました。

さっそくお導きか?

帰り道、エロスのエピソードじゃなくて母性発動なエピソードが浮かんで「あら? こっち?」と間々観音様の導きを感じたのでした。

母性の前にエロスなんだけど・・・観音様? どいうこと? と、観音様に軽く悪態をつきながら帰宅(何様だ)し、玄関で靴を脱ぎながら、そこでやっと

「女性にとってエロスと母性は紙一重ではなく一心同体なのか!?」

とハッとしたのでした。

海辺野に足りなかったのは、母性を揺さぶる男性を描くこと・・・!?

間々観音を参拝してなにか芽生えた海辺野。これで作品のエロス熱も高まることでしょう。

 


コメントは利用できません