2018
08.16

甲斐斗さまのラブボイスでアンチエイジング

レビュー

雑誌『anan』『GLITTER』で紹介された『さくらの恋猫』はもうチェックしましたか? そして、さくらの恋猫とコンテンツが連動する『サクラの恋猫Plus』というアプリがあるのはご存じでした?

『さくらの恋猫Plus』で『サブカレ!』の橘甲斐斗のボイスコンテンツを楽しんでしまったので、そのレビューをしようと思いますよ。

ボイスジャケットはこちら!(下)

コンテンツ名は『橘甲斐斗 カレと夜景を見ながら…秘密の泉で待ち合わせして〜…』です。

 

では、実際にボイスを再生しながらレビューいきますよ〜

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

ホテルのスイートルーム、夜景を見ながらワインで乾杯。

「用意してくれた? ピンクのねーこ」という甲斐斗さま。

ねーこ、と焦らし気味に言うところがたまりませんっ!ピンクな欲望を見透かされているようで恥ずかしいです!まだ何もされてないのに興奮して鳥肌が!

「今夜は恥ずかしいことしてもらうつもり」っぽいことを言う甲斐斗さま。

甲斐斗さまがサクラの恋猫を手に何かしてくださるのかしら?と思いきや、自分でいたせと告げられてしまうのです。

「上からでも下からでも君の好きな方からでいいよ」

と選択させてくれるのかと思いきや、次の瞬間には

「分かった、下からいこう」

と決められてしまいます。

わかった、下からね・・・

って、あああああ! 気がつけば甲斐斗さまペースで

「はぁはぁしてるねぇ。君の息づかいが聞こえるよ」

となってしまうではありませんか!!!!

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

中盤になってようやく側に来てくれる甲斐斗さま。

側に来ても「独りで続きをして」と言われて・・・え?放置?放置されるの!? と戸惑っていると耳元(首すじ)にキスが!キスの嵐が!!

「かぁわぁいい」

とまたもや焦らし気味に言う甲斐斗さま。

若返るわーーーーーーーー!!!!!

 

ボイスごときで熱くなんかならないんだからね!そんな単純なオンナじゃないんだからね!

と思っていた脳みそがグルングルンして

甲斐斗、もっともっとー!!

ってなっちゃってる!

もう止まらない!

え? 嘘、もう終わるの!? 終わってしまうの!?

いやぁああ、いっちゃいやー!!

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

・・・はい。最終的にはこんな感じになります。

 

『橘甲斐斗 カレと夜景を見ながら…秘密の泉で待ち合わせして〜…』は19分以上あるので、再生する前は「長いんじゃないかな〜、聞いてられないんじゃないかな〜」と思っていました。

が! あっという間に19分経ってしまいます!

19分ってこんなに短かったっけ? って驚くほどに!

 

そして、

忘れてはならないのが、甲斐斗さまの声でさくらの恋猫が動くということ!

声の調子に合わせてさくらの恋猫が振動するので、次第に甲斐斗さまが本当に側にいるような錯覚を起こします。

アダルト要素のあるボイスなので、甲斐斗さまのフィニッシュも聞けてしまうわけですが、これがセクシーで・・・セクシーで・・・思い出すと(;´Д`)ハァハァ

そしてまた聞いてしまうという(;´Д`)ハァハァ

さくらの恋猫を甲斐斗さま変わりに寝てしまいたい(;´Д`)ハァハァ

 

は。

レビューするはずがただはぁはぁ言ってるだけになってしまいました。

イケメンボイスで耳からリラックス〜という方は多いと思います。世の女性達に先駆けて、さくらの恋猫でプラスの体感をしてみては?

さくらの恋猫がここでこう動くか!という意外性もあって、知らなかった萌えツボを刺激してくれるかも♥ですよ♪



コメントは利用できません